YUTA録

ちょっと後楽園が素晴らしいので紹介してみる

Scroll down to content
大都会岡山のど真ん中とは思えない庭園です

日本の三大庭園の一つである岡山「後楽園」です。まぁハッキリ言って世界一と言っても言い過ぎではないと思いますが…他は見てないのでよくわかりません。一緒についている岡山城が鉄筋コンクリートでエレベーターがあり、城なのにいつもピカピカで、アレなんですが…後楽園は、本物です。我ら岡山県民が心から他県…いやSekaiの人達に胸を張って自慢できる庭園です。なお今回は、PENTAX FA77mm Limited で撮ってます。77mmの画角ですので、私が見たまんまの画が映し出されていると思います。

岡山城もバッチリ写真に撮れます

まぁ鉄筋コンクリート(しつこい…)ですが、岡山城も景色に映えますね。庭内は、色々なあずまやや季節ごとに咲く木々や花々もあり、どの季節に行ってもフォトジェニックがいっぱいです。もちろんカメラ小僧じゃなくても、庭内を散歩したり、素敵な恋人と散策しても楽しいです。

ハスもあります
クロップして117mm相当

ペンタックスK 1 Ⅱはクロップ機能があり、APS-Cの画角にスイッチポンでできるので、77mm✖️1.5= 117mm の画角に変更できて、超便利です。ワタクシみたいな単焦点好きにはありがたい機能です。

紫陽花もあるよ
これって紫陽花でなくて、アマチャって言うらしい
ちょっとぼかし過ぎかな
紫陽花は色々な色があり楽しめます

平日でしたので観覧者は少なく、また天気がサイコーでしたので、今日来れた人はかなりラッキーだったと思います。

ペンタックスはブルーとグリーンの発色が綺麗ですね

また、正月には丹頂ツルをお披露目するため、庭内に丹頂ツルを飼育しております。またお堂や藩主の住まい?やお茶をたてていたあずまやなども見所も満載です。

クロップして何とかゲージの網をギリギリ消せたかな
茶畑もあります
中心に池があります
池の中に島もあり、いろんな角度で景色を楽しめます

・まとめ

どこにカメラを向けてもフォトジェニックがいっぱいです

入園料は四百円です。設備の整った庭内、見所満載の場所などを考えると「安っす」と思いますね。まぁ後楽園のレビューはいくらでもありますし、ワタクシ如きが紹介したところで知れた内容ですが、岡山に来たときは他は行かなくていいので、後楽園に行きましょう。きっと幸せになります

四季折々の景色が楽しめます
ちょっとしたネイチャー気分も味わえます
抹茶アイスあります。あとお抹茶など喫茶も楽しめます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。