YUTA録

日本100名城 ⑥広島城を制す

Scroll down to content
木立に囲まれて、チラリズムを刺激するショットが多くなりました

6回目となった100名城スタンプラリーですが、とりあえずモチベーションアップのため、スタンプラリーの見開きの2ページをスタンプで埋めようと思いますので、岡山近辺の中四国の城巡りとなります。そして今日は、ムスメの就職面接の送り迎えとして、広島にやって来ました。ムスメがガンバっている最中、オヤジも脳汁出っぱなしで写真に明け暮れたいと思います。

まずは二の丸、表御門、御門橋など

広島城は鉄筋コンクリートの建物ですが、外観は木造で城気分は結構味わえます。そもそもアメリカ様が、原子爆弾なんぞご投下されたお陰で、人や建物、城を木っ端微塵にしたためであり、広島人は悪くありません。内部もエレベーターなど軟派なものはなく、それぞれの階層でテーマに沿った展示物を展示してます。その展示物も日本刀あり、甲冑あり、兜あり、馬印あり、廟風、掛け軸など諸々ありますが、どれも満足するにはちょうど良い品揃えであります。結構秀逸なビデオ展示もあり、城内で小一時間は楽しめます。しかし例によって、写真撮影はほとんどNGです。あと、係りの人がスタンプを押すのにすごく丁寧に押し方をご教授してくれたので、とても綺麗にスタンプが押せました。広島人って結構親切です。ありやとあんした。

うん、いい城です。佇まいが素晴らしい

五層の城からの眺望も素晴らしいのですが、鉄格子でガードしているため、写真撮影が限られます。城のお堀や庭も素晴らしく、堀の遊覧船もあります。きっと素敵な旅の思い出となると思いますが、大人1400円ですので、お金持ちの方はどうぞ。

上:二の丸は無料開放で撮影可 中下:本丸内以外は無料でウロウロできます

二の丸内を含め本丸までは、公園となっており、フォトジェニックがいっぱいで楽しめます。また欧米人の親子連れも結構来ており、もしかしたら彼らの国が落としてるかもしれない原爆について、何か伝わることがあればいいですね

諸所にベンチが置いてあり、市民の憩いの場になっております

・まとめ

本丸への入館料は、大人370円です。展示物や、施設の内容を考えると妥当と感じました。広島城を建てるのには、とても苦労したんだね…とか、戦前は軍の大本営が置かれてたんだね…とか、レプリカですが商家や寺子屋、お茶室なども見学することができ、結構知的好奇心を刺激されました。本丸に入らなくても城の周りの公園を散策するだけでも癒され、木立から覗く天守閣を見るだけでも城気分を味わえます。そして近くにもひろしま美術館もあり、アートや文化も感じられるお得な広島城でした。

ひろしま美術館はとても綺麗で、観覧しやすかったです

今回のカメラは、ペンタックスK-1 MkⅡ で、レンズはFA 43mmF1.9 Limited 、D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WRでした。

ポチッとよろしくです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。