YUTA録

カメラのオートフラッシュと予備電池を買いました

Scroll down to content
ちょっと大きい内蔵ストロボみたいな佇まいです

今家では、お袋が大量に買ったバービー人形をメルカリに出すため、毎晩バービー人形を撮影してます。50歳を目前にしたおっさんがバービー人形を弄って、撮影している図などキショイの何者でもないですが、どうせ撮るなら本気で撮ろうと思い、三脚、レリース、背景紙、スタンドなどを買い揃え、最後にオートフラッシュを手に入れました。まぁどれも他の撮影の場面で使いますので、無駄ではないのですが…。まだまだカメラについて勉強することが多くて楽しいです。

何も色気のない画像です

ペンタックス K-1 Mk2 は、電池持ちがすこぶる良いです。実際300枚程度の撮影でしたら1目盛も動きません。ですので、一日中撮影しても電池切れの心配はないのですが、問題は充電して、K1 に取り付けずにそのまま撮影に行ってしまうというポカをしてしまうことです。電池の入っていないカメラはただの鈍器です。危険であっても使い道はないです。よく撮影スポットでカメラおっさんなどが、三脚にカメラを付けたまま肩に抱えて移動していますが、はっきり言ってドラクエでいう棍棒を持ってウロウロしているのと変わりません。「お前はゴブリンか?」と訪ねてやろうか…。とても危険ですし、子供に当たったらどうするんだと思います。

・まとめ

機材ばっかりではウンザリですので、バラなどいかがっすか

カメラを趣味にすると、カメラ沼、レンズ沼、機材沼と色々な沼があり危険です。ただ我らがペンタックスは、ラインナップ的にカメラの種類もレンズも機材もキャノンやニコンなどのメーカーに比べて少ないので安心です。ある程度の出費で満足できると思います(たぶん)。でも大事なのは、機材などを揃えるよりもたくさん写真を撮って、数撃ちゃそのうちいい画を撮れるというのが、ワタクシみたいなシロウトは大事なのではないでしょうか。これからは、あまり価格コムでレンズの値段などチェックせずに、どんどん撮影に行きたいですね。

ホント今年は紫陽花ばっかり撮りました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。