YUTA録

絞り開放同盟 ③ペンタックスFA31mm f1.8 Limited と①〜③のまとめ

Scroll down to content
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f63.jpg
FA31mm 手前のモミジを入れて、広角らしく道で奥行き感を出しました。

いよいよFAリミテッドレンズ三姉妹の最後、末っ子の三女…もしくは反則的な写りの良さ…リミテッドレンズのラスボスなどと様々な異名を持つ、FA31mm f1.8 Limited レンズを最大開放縛りで撮ってきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f62.jpg
FA31mm こういったショットって、やっぱりFA31mmってオールドレンズかなぁと思ってしまいます。いや、いい意味でですよ。

ワタクシがFA31mm以外で持っている広角レンズは、HD PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5EDの魚眼レンズと、コンデジでセンサーがAPS-CのGR3です。魚眼レンズはちょっと違うニュアンスになってしまうので外しますが、GR3のF2.8の明るさのレンズと比べるとFA31mmのf1.8の明るさで撮った写真は、明らかに違うことがわかりました(当たり前)。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f73.jpg
FA31mm パンフォーカスで撮るのとは、一味違います。

それは…FA31mmは最大開放で撮ったら、ヌルい画になりやすいということです。まぁワタクシの腕が絶望的に下手くそなのも有りますが、GR3のF2.8の方が絞られているのとセンサーが小さい分、最大開放でもキリッと写りやすいというのがわかりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f70.jpg
FA31mm 最大開放でもピントが撮りやすいです。

それと、色被りしやすいレンズですね。今まで先人たちがこのレンズは色被りしやすいですよと言われていたのがよくわかりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f74.jpg
FA31mm グリーンのかぶってますね。

故にこのレンズはじゃじゃ馬だよ…でもすごい一枚が撮れる時もあるよ(腕次第だけど)というのもわかりました。今までは理由が解らなくても先人たちに言われた通り、少し絞り気味にして撮っていましたが、この様な色被りはあまり気になりませんでした。ということは、このレンズほどキッチリ絞って撮った方が幸せになれるという事ですね。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f71.jpg
FA31mm 水車の前ボケがちょうどいい感じです。

ボケに関していえば、当たり前ですが広角なレンズな分、最大開放でも他のリミテッド三姉妹と比べて穏やかなボケです。それと慣れている分、ボケ量はGR3の方がコントロールしやすいです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f64.jpg
FA31mm この色被りは絞り込むことで目立たなくなるのかなぁ。

・まとめ

今まで三姉妹を最大開放で撮ってわかったことは、FA77mmはF3.5ぐらいまで絞っても、ボケ量は十分すぎるのと、ピンがきちんときやすいので幸せになれます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f6d.jpg
FA31mm 中央奥のピントを合わせました。

FA31mmは、近接撮影でボケをいっぱい効かせないのであれば、F5.6以上に絞った方が幸せです。で、絞り完全開放近くで絞っても幸せになりやすいのは、FA43mmだと判りました。しかしそれはあくまでもワタクシの好きな被写体や撮影スタイルがそうであるだけであり、万人が全部そうではありませんので悪しからず。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f6f.jpg
FA31mm これもF8ぐらいで絞った方が好きかも…。

今回の三本のレンズは、やはりいろんな意味でオールドレンズの部類に入るんじゃないかと思いました。ええ、ワタクシ如きがそう言うのは、おこがましいのは重々承知です。しかし、HD PENTAX-D FA50mmF1.4 SDM AWを手に入れて使ってみると、AFの精度や速さ、色乗りなどのレンズコーティングの優秀さの違いは歴然です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f6a.jpg
FA31mm 腕が悪すぎて、ヌルすぎる写りです。やはり絞りたい…。

しかし、それでもリミテッド三姉妹は手放す気はありません。まず軽くて、画角も慣れていて丁度いいのと、ボケの感じや、ピント周りの柔らかさが好きなんです。ワタクシにとっては、所詮カメラは趣味のものであり、仕事でお金を戴くものとは対極にあるものなので、自分の好きな写りや撮影スタイルを優先していこうと思います。この3本を使いこなせれる様に、これからも精進します。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f69.jpg
FA31mm こういった撮り方はFA43mmの方が得意だと思います。

今回の機材 K-1 Mk-2 + smc PENTAX FA31mm-f1.8 Limited

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f67.jpg
FA31mm 色々悪口言ったけど、このレンズで広角が好きになりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。