YUTA録

断酒で名所②倉敷美観地区

Scroll down to content
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22d2.jpg
やっぱり鍛え上げた男の後姿は美しい。

断酒で名所とは、ワタクシが飲酒時代に酒を片手にフラついて歩いた名所を、完全断酒が続いている状態でどれだけ楽しめれるかという、飲酒者には耳が痛いシリーズです。でも酒は完全否定しませんので、飲酒好きな方も、カメラ好きな方も楽しんでください。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22d3.jpg
倉敷美観地区の顔といってもいいくらいの古くからある喫茶店です。

まずは、はやる心を落ち着かせるためにも大原美術館の隣にある、カフェグレコでコールコーヒー(アイスコーヒー)とレアチーズケーキで熱中症対策です。まぁアルコールメニューはありません。アシカラズ…。でも昭和の喫茶店どころか大正からあるんじゃねぇの?っていうくらい歴史を感じます。古くても清潔で、可愛いウェイトレスちゃんがいます。ワタクシもとうとうムスメと同じぐらいの歳の子が働いているのを見ると、自然に目頭が熱くなって応援してあげたくなるお年頃になりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22d5.jpg
美観地区の代表的な建物です。

上は大原美術館とかですが、今回はどこの店舗や美術館、資料館には入っていません。また別の機会に紹介します。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22d4.jpg
水路、通り、モミジなど地区全体がフォトジェニックになっています。

今回も独りぼっちの撮影会でしたので、食べ歩きなどの小洒落たレポートではありません。上記の写真でとりあえず倉敷感を味わってください。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c3.jpg
能などを催す舞台みたいですね。

今回は、酒を飲んでいたら絶対に行かないというか行けない場所である、阿智神社へ行きました。まぁまず酒を飲んで上まで上がるのはしんどいのと、やっぱり酔っ払ってのご参拝は神様に失礼っしょ…というわけです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22d8.jpg
割と高いところまで登ります。

酒飲んでいる時から、よく散歩はしていましたのでいつかは阿智神社に行こうと思っていましたが、結構な階段と通路の薄暗さにビビってしまい、断酒が続いてやっと行けれるようになりました。今回、右肩にカメラ+レンズ=2キロと左肩に望遠レンズ入りショルダーバックの2.5キロで、合わせて4.5キロほどの荷物をカラダにぶら下げています。でも実際登ってみると、それほどしんどくはないので、酒飲んでても行けそうですが、バチが当たっても責任を取りませんので、チャレンジャーの方はお試しになってください。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c2.jpg
門に入って境内から撮りました。

意外といっては失礼ですが、アジア系の観光客の方々も結構いました。人気なんでしょうかね。境内はとても清潔で手入れが行き届いてあり、小さいですが御神籤が引けたり、お守りが買えるところもあります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c1.jpg
何をする建物なんでしょうかね。中の天井のモノが気になります。

それほど広い境内ではありませんが、フォトジェニックはいっぱい有ります。カップルで来てイチャイチャ出来そうな見晴らしのいい所もありますので、バチが当たるかもしれませんが、チャレンジャーのカップルは試してください。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c4.jpg
本殿の造作も素晴らしい。

拝殿をいつも写真に撮るのが憚れて撮れないのですが、今回は本殿の造作や佇まいが素晴らしくて、ちゃんとお参りをしてから撮らせて頂きました。ホントこれらの写真が撮れただけでも大満足です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c5.jpg
真横からもステキです。

今回のレタッチは、神社の佇まいを強調したくて、Lightroomのプリセットで高コントラストとディテールをベースに、ブラシを使ってチョイチョイといじりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c6.jpg
結界?を岩にしているのは何か理由があるんでしょうね。

多分土日や祝日は結構な人だと思いますが、ワタクシの来た平日はあまり人がおらず、厳かな雰囲気でした。日頃神社仏閣とは疎遠な人生を歩んでいましたが、アルコールの影響が全くない身体と脳では、飲酒時代と比べて非常に多感に神様の息吹を感じられたみたいです(たぶん)。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_22c7.jpg
特にこの岩の一角に強く惹かれました。

今回の機材 ペンタックス K-1 Mk2 + HD PENTAX-D FA50mmF1.4 SDM AW

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_223c.jpg
全てにおいてこのレンズの右に出るレンズがあるのでしょうか。ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。