YUTA録

カメラ設定だけで、ナントカ完結できないかと思ったが無理でした件

Scroll down to content
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2656.jpg
K-1 Mk2 RAW加工

まず始めにワタクシからの気持ちですが、ワタクシの写真はJPG撮って出しでは、とても皆様にお見せできる品物でない事は重々承知の上です。しかし、最近は5ミリほど上達を感じてきましたので、カメラの撮影モードを絞り優先からマニュアルに切り替え、積極的にイメージコントロール(ペンタックス)やフィルムシミュレーション(フジフィルム)を駆使して、JPG撮って出しのレベルを上げようと、身の程知らずの作戦を建てた次第でございます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2626.jpg
K-1 Mk2 JPG撮って出し

今のカメラは高性能ですので、ワタクシ如きヘナチョコがアレコレ弄るよりは、カメラ任せの方がいいのはわかっていますが、被写体や周りの色や光の関係を見て、瞬時に感度、絞り、シャッタースピードをコントロールできるのって、カッチョイイですよね。で、それに憧れたわけですわ…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2633.jpg
X-Pro2 JPG撮って出し

実際、ISO値を基準値〜600ぐらいまでに、天候や明るさを見て固定して、絞りを決めて露出を確認しながらシャッタースピードを設定すれば、大体の画はほぼ思った通りに撮れます…EVFが付いているX-Pro2なら…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2621.jpg
K-1 Mk2 JPG撮って出し

そう…。問題はK-1 Mk2 のOVFファインダーだと、それぞれの数値を変えてもファインダー内に反映されないので、撮ってみるまで仕上がりが判らないということです。非常に厄介です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_262f.jpg
K-1 Mk2 JPG撮って出し

しかし上手くいった画は苦労した分、とっても満足したモノになりますが、「え?これで満足してんの?」というご批判はお控えくだされ…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2631.jpg
X-Pro2 JPG撮って出し

実際は、今日はほぼ一日中撮影をしていましたが、設定をカリカリしていましたので150枚しか撮れていません。で、帰ってマックで展開して取捨選択をすれば…50枚ほどしか生き残っていませんでした。つまりあれだけ頑張ったのに、100枚はムダだったということですな。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_265a.jpg
XーPro2 RAW加工

しかもほとんど削除したのはK-1 Mk2 で撮ったものばかりでした。どうもやはりまだワタクシには、マニュアルモードは敷居が高いみたいです。でもそんなヘタッピなペンタキシアンのために、K-1 Mk2は救助システムがあります。もしマニュアルモードで訳が分からなくなると…グリーンボタンを一発押せば、あら不思議…最適露出にカメラが設定してくれます。これをハイパーマニュアルと言います。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2620.jpg
K-1 Mk2 JPG撮って出し

これで急に猫ちゃんなどが現れても、慌てて設定をしなくても落ち着いて猫ちゃんを撮れます。実際に結構助けられました。グリーンボタンでカメラに最適な露出を出してもらって、それから自分好みの露出に追い込んでいくということができます。憎いねペンタックス!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_263d.jpg
K-1 Mk2 JPG撮って出し

まぁ流石に疲れました…。プロのフォトグラファーってホント凄いですね。露出の計算を瞬時にやってのけて、構図を決め、シャッターを押すタイミングを見計らう…やはりまだまだワタクシには歯が立ちません。とりあえずカメラばっかり触らずに、もうちょい仕事に身を入れます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2641.jpg
X-Pro2 JPG撮って出し

今回のことで、カメラ任せにせずワタクシだけで露出を追い込むのはまだムリですが、露出を追い込む楽しさは分かりました。ですので、今度はISO値をオート(上限をK-1 Mk2なら6300にX-Pro2なら3200にする)にして、絞りとシャッタースピードをマニュアルにしてみます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2643.jpg
X-Pro2 JPG撮って出し

あとイメージコントロールなどのパラメーターを自分好みに設定したいので、そちらも合わせてイジっていくつもりです。まったく…カメラって奥が深くて楽しすぎて困りますわ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2655.jpg
K-1 Mk2、X-Pro2、サコッシュの三つを体にぶら下げて、撮影していました。

今回の機材 K-1 Mk2 + HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW / X-Pro2 + XF35mmF2 R WR

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2587.jpg
ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。