YUTA録

200mmで花を撮ってきました HD PENTAX D FA* 70-200mm F2.8 ED DC AW

Scroll down to content

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2896.jpg

最近頭痛がひどいため、重いレンズを敬遠していましたが、チョット根性出して HD PENTAX D FA* 70-200mm F2.8 ED DC AW をぶら下げて、イギリス庭園にお花を撮りに行きました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_288f.jpg

で、どうせならワタクシの好きな『〜〜縛り』でいこうと思い…テレ端の200mm縛りで撮ってきました。

78EF455D-F018-45CB-A410-35CECE1B94C1_1_105_c.jpeg

やっぱりペンタックス渾身の最新スターレンズは楽しいですね。開放だろうが絞ろうがスパスパピントが合ってくれます。特に開放の時のピント部分の立体感などは、たまらなく素晴らしいです。これであと200グラムぐらい軽ければ言うことなしですが…。

E48DE30C-590C-4652-A3F5-34EDAED4AB64_1_105_c.jpeg

今回の写真は、注釈がない場合は全部F/2.8 の開放です。200mmの圧縮効果と共にボケの美しさを堪能してください。

DC0EA4BF-F15C-4D04-87EC-D7BEF0D6BD06_1_105_c.jpeg

重いし、200mmで撮ってるし、開放で被写体深度が薄いしでボケボケの写真を増産すると思っていましたが、意外に没写真が少なくてビックリしました。

51ED8541-590D-482C-B041-3EBCCD4332B2_1_105_c.jpeg

これはワタクシの腕が上達した!!ではなく、K-1 Mk2 の素晴らしい手ブレ防止機能と、最新のコーティングとレンズ構成を施したレンズのお陰であります。

1E9C710E-BCEA-40F8-830A-A04566E6E384_1_105_c.jpeg

このイギリス庭園には毎週通っていますが、カメラやレンズを替えるだけで色々な表情を写し出せる花々や木々があり、ホント岡山っ子に生まれて良かったと思います。少し小さいながらもバラ園も園内にあり、これからの秋バラも楽しめます。

66DC6F14-8404-48FD-B6B9-5EE3FB17B0D0_1_105_c.jpeg

カメラをするまでは、花なんぞ興味のかけらもなかったのですが、今はあちこちの花情報をキャッチするように心がけています。まぁ花の名前まで知ろうとしないところは、ただ単に被写体としての興味しかないってことでしょうが、それでも花を愛でるという風流人の真似事ができて幸せです。

F6885979-654C-4592-BA9E-6E9A9D5777D2_1_105_c.jpeg
F/4.5

ちょっと絞ると、シャキッとピント面が浮き出ます。ホント使いやすいレンズです。せっかくいいレンズを持っていますので、重くて面倒臭いと思わず、これからもどんどん持ち出して行こうと思った次第です。でも…もうちょっと軽かったらなぁ…。

今回の機材 K-1 Mk2 + HD PENTAX D FA* 70-200mm F2.8 ED DC AW

159E4CE7-4B6A-4F27-95FA-D094DE37D7EA_1_105_c.jpeg
F/5.6 ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。