YUTA録

秋の午後…柔らかい光に照らされて、断酒を語ってみた

Scroll down to content

30B71B6E-702D-477C-B05C-AF04ED0C1F94.jpeg

乙女心は秋の空…さっき晴れてたと思ったら、もう曇って雨が降ってきた…とはよく言ったものですね。

EFB95F9A-7811-4436-8DFB-3E30D067C883.jpeg

それでなくとも今年の秋は、台風がよく来ていて晴れの日が少ないです。

A32EECB0-A329-49F6-B073-5224B5380FBC.jpeg

また午前中は晴れていても、午後は曇ったり雨が降ったりする日も多いです。

F89CBE7D-1388-4400-B00C-7E54B0637B49.jpeg

だから、今回みたいに朝からスッコーンと晴れて、気持ちいい日はあまりなく、午後の柔らかな日差しを受けての撮影も中々できませんでした。

9BD2D82F-0192-4724-BD1C-6563B70A5F26.jpeg

一体何度、天気予報を見て一喜一憂したことでしょう。酒ばかり飲んでいたあの頃は、雨が降ろうと雪が降ろうと晴れようと、ただただ酒を飲む口実にしていたというのに…。

1A0FC88A-F1E6-4658-96DC-73378B0D4929.jpeg

秋の午後のキラキラした風景…子供の頃は当たり前で何とも思わなかったのが、オッサンになると自然に目頭が熱くなり、頬に熱いものが流れます(ウソです)。

240FB20B-CFC3-4087-8758-3BDA5A4FDBB6.jpeg

酒をやめれば、こんな世俗に塗れた薄汚いオッサンでも、秋の優しい光に感動できます。

9EF0151A-B99E-41C7-A014-87D5FC139BC2.jpeg

ただ哀しいのは…老眼が進んできて、子供の頃のようにクッキリと見え辛くなってきたことです。

AF61037A-D53C-44E1-9467-DD793F626015.jpeg

酒は早くからやめた方がいい…むしろ一生飲まなくても良いものだと思います。歳をとって、景色の移ろいに鈍くなり感動が少なくなったのは、歳ではなく酒のせいです。

790DAA58-D378-4F28-9C42-DED65EB5C7EA.jpeg

ワタクシみたいに、酒をやめて景色をハッキリ見ようとしても、老眼になっていたら後悔しかありません。そうならない為にも、なるべく酒と縁を切ることをオススメします。

今回の機材 K-1 Mk2 + HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8ED SDM WR

E17A4FAC-4B95-4851-B313-3C4865F4EFC6_1_105_c.jpeg
ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。