YUTA録

断酒に引き続いて、カフェインとシュガーを控えてみた結果とは…

Scroll down to content
B52E5FF4-E051-464F-9AEB-4D38C9858135.jpeg
今回も記事と写真の関連はないでゴンス。

断酒を継続するにあたり、チョコレートやコンビニスィーツにハマり、それに伴ってコーヒーをガブ飲み続けていたワタクシです。

CF706394-B979-418F-8BBE-B8357D3B6ADA.jpeg

そもそも断酒を続けていると二日酔いのムカつきがなくなり、仕事や趣味へのモチベーションのアップや朝から夜まで楽しく暮らせる様になります。しかし、酒の代わりにカフェインやシュガーの摂取過多もいくつかの健康被害を被ります。

E05A10CF-F6CC-4408-A2EA-2EFF151B4B94.jpeg

ある日から日中の身体が怠く、いくら寝てもベットが恋しい気持ちになりました。最初は夏の疲れが出てきたのかな?と思っていました。しかし睡眠時間を多めにとっても改善の兆しはなく、そこで色々と自分のライフサイクルを確認した結果…過剰にコーヒーを飲むことで、睡眠の質が下がっているのと、コンビニスィーツを食べまくることで日中の怠さが出るんじゃないかとの、自己認識をしました。

4810A9F8-493F-468D-9BC5-585A21A3D8E0.jpeg

そこでカフェインもシュガーも全く取らないのは不可能ですので、カフェインの入っている紅茶とかは午前中のみ200ml以内ならオッケーにして、コーヒーは禁止、コンビニスィーツやチョコレートも禁止にしました。(今までブログでカフェインやシュガーの離脱症状や途中経過などはアップしていますので、詳しい内容などはそちらを参考にしてください)

A51B0913-30C8-4E96-9B7E-ABD275B59BD2.jpeg

それで現在の身体の調子は…すこぶるいいです。まず日中の眠気や怠さは全くなくなり、長時間車を運転しても疲労感が違います。歳や季節の変わり目で午後に疲労感が出ていた訳じゃなかったみたいです。

5F89662F-56D6-496D-9566-145A12DD203A.jpeg

睡眠もほぼ朝まで目が覚めにくくなりました。それらの相乗効果で、朝から晩までフルに行動できる様になり、ムスメや母親の用事も「ハイ、よろこんで!!」と行動ができる様になりました。酒をやめても、なんか調子が上がらないし夜中に目が覚める…だったら酒を飲もう…っとなる前に、カフェインとシュガーを控えてみるといいことが起こる…かもです。

今回の機材 K-1 Mk2 + smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

0E5B477B-680A-4CA8-98BC-B87E8F5AF293_1_105_c.jpeg
ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。