YUTA録

断酒継続のための嗜好品とは…

Scroll down to content
DEC109BC-30C2-49EF-AC06-6830F25C8CDF_1_105_c.jpeg
今回も記事と写真の関連はナッシングです。

実は断酒効果をなるべく実感するには、断酒継続中の食事にかなりのウエイトがあります。基本的に医食同源なので、当たり前といえば当たり前ですが…。で、食事全般になるとかなり長くなるので、今回は酒の代わりの嗜好品に絞りました。

0FD0D7EA-606F-4177-88A6-E1AE33E7551D_1_105_c.jpeg

ワタクシでいえば…断酒を始める→酒代わりの喉越しやシュワシュワ感を感じるために、無糖ソーダ水にお酢を入れたモノ(これは現在も愛飲中)を食事中や水分補給にガブ飲み→夕食後に酒の代わりに満足感を得るために、チョコレートとコーヒーを楽しむ→甘いものが大好きになり、コンビニスィーツにハマる→チョコレート、コンビニスウィーツ、コーヒーの依存度が高くなる→その結果体調が悪化したので、シュガーとカフェインの摂取を控えるため、チョコレート、コンビニスィーツ、コーヒーを禁止→やっぱり朝はスッキリしたいので朝のみ紅茶を一杯だけ飲むのを解禁→やっぱり食後や日中に甘い物が食べたくなるので、フルーツにハマる。

BBC8019B-9CCD-4842-97F9-A1A4A7BE0D1A_1_105_c.jpeg

という経過で嗜好品が変移しました。つまり現在は、紅茶とフルーツが酒に変わる主な嗜好品になった訳です。なんだ、結局断酒して紅茶とフルーツになっただけじゃん…と思われますが、ここまでにたどり着くのに一周回って辿り着いた感があります。

CDBB1742-5819-446A-B49B-9299BE3F0574_1_105_c.jpeg

それに酒を飲まないと今まで見向きもしなかったモノが好物になったりします。フルーツに関していえば、づくし柿、みかん、ザクロ、スイカ、ブドウ、桃など一部にキャバレーなどで高額に値段をつけて客からボルモノも含まれていますが、基本酒飲みは、「そんなモノ食べるのなら酒飲むわ」というものばかりです。

79BD9FC7-D616-4AB5-B9F9-DB87C0A94654_1_105_c.jpeg

つまり、断酒を続けて行けばドンドン一般的に当たり前と思われている菓子(駄菓子やスウィーツ類ではなく、平安時代から菓子とは果物やナッツ類を指します)類を好んで食べる様になります。

28ED5A9E-6233-40A1-B59E-08C5549F1E1B_1_105_c.jpeg

なんか…かなり身体に良さそうでないですか?他にもナッツ類、ドライフルーツなどもおやつ代わりに食べています。こういったモノを食べていると、病気なんかしそうにないですね。タブン最強でしょう(何が?)

0BF519E1-B9D8-4AF8-89CD-03F05D5BC762_1_105_c.jpeg

実際、体重は減りも増えもせず、腹も出ず、姿勢も良くなっています。飲酒をたまにでもする人でも、毎日飲酒をする人でも酒の代わりに「お酢入りソーダ水」「旬のフルーツ」「ナッツ類」などを摂取してみたらどうでしょうか。ワタクシみたいに一年以上断酒して、一周回って辿り着いた境地に直ぐに達せられると思いますよ。でも…その後は完全断酒に限りますけど…。

今回の機材 X-Pro2 + XF60mmF2.4 R Macro

032D9593-9789-49FC-9887-E515A59B4D04_1_105_c.jpeg
ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。