YUTA録

ペンタックス FA3姉妹の次女 FA77mmF1.8 で色々撮ってきた

Scroll down to content

A98C5EA5-2865-4E26-BE9E-35B93371C9E2.jpeg

相変わらず安定の楽しいレンズです。そうです…楽しいレンズであり、決して誰しもがうまく撮れるレンズではないです。

EC18AD7E-011B-4176-AF8E-674F268467EE.jpeg

いつものごとく素人ペンタキシアンのワタクシを例に述べます。まずいい加減にシャッターを切ると必ずブレます。ホントシビアです。懐が狭いです。ちゃんと構えて脇を閉めて呼吸を整えて撮りましょう。

48387E21-5AE2-446F-AFFB-A262AE6DF675.jpeg

そうすれば寄れないレンズのFA77mmでも、てんとう虫みたいに小さい虫もちゃんと撮れます。

74276575-3BE5-4E30-BB71-2176B2BDBFF4.jpeg

青、緑、黄色と素晴らしい発色です。ホント惚れ惚れします。しかもこの前K-1 Mk2のセンサークリーニングをしたので、シミひとつない写りです。ホント汚れがないっていいですね。

243768C2-B65A-4BC7-A4D8-011E89A8372F.jpeg

こんなにゴチャゴチャしていても潰れないのは、フルサイズセンサーの恩恵か、レンズの性能のお陰か…ワタクシの腕ではないのは確かだ。

EB664049-1E0E-4602-8049-731F254C92A0.jpeg14ED30DB-9950-4B85-9B4F-3F4AD67E7BB3.jpeg44FA205B-705B-48A7-959F-7FCF832352EE.jpeg

白黒も味があって良いですね。実はワタクシは白黒が苦手なんですが、このレンズだと白黒でも撮りたくなります。きっと官能評価によるレンズ所以の懐の深さでしょう。

99A688A3-AAD9-4C17-AF3E-734A0769B2AE.jpeg

懐が深いのか浅いのか分からないレンズですが、撮っているだけでワクワクして楽しいです。まるで、子供の頃にいつも同じおもちゃのブロックで遊んでいた感覚に近いです。それで毎日遊んでも、遊ぶたびに何か新しい発見や気づきがあり、ずっとブロックを組み立て分解し遊んでいた感覚です。

09D49C7F-8759-4881-AA2D-B82003781A01.jpeg

現在のワタクシのカメラの技量などたかが知れていますので、このレンズの性能を全部引き出すのは無理です。しかし使うたびにカメラの技量の引き出しを作ってくれるレンズです。ヤッパFA77mm Limitedは、頼れる懐の深いレンズです。

今回の機材 K-1 Mk2 + smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

6F78BC5A-5C71-44DA-A3EF-1C77F9CB3A63.jpeg
ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。