人は何かに依存しないといけないのか?

Scroll down to content
46F87398-774A-4A0A-A141-5C269FE057EB_1_105_c.jpeg
カメラ趣味でお金がかかるのは、機材収集だけでは無いです。

イヤ…まぁあまりガチに捉えないでもらいたいです。あくまでワタクシゴトの件で、カメラ趣味を絡めた戯言です。

依存と言えばアルコール依存症が有名ですね。実際ワタクシも断酒を始めたのはアルコール依存性になりかけている…イヤ…既にその兆候が見て取れる様になっていたので、断酒を決行しました。

9B18DEF8-690E-43C1-8E16-F3D33E49FA23_1_105_c.jpeg
撮りに行く場所までの交通費は当たり前として…。

その結果、既に酒に関してはほとんど未練も何もなくなりました。しかし…その代わりというか…カメラ沼にドップリとハマってしまいました。

世間様ではカメラ沼にハマれば、外に出歩くコトが多くなり、むしろ健康に良く、他人様に迷惑をかけなければ全然イイじゃん…と思われがちですが…。

残念ながら、とんでもない落とし穴があります。そう…それは欲望の赴くままにレンズや機材を物色し、購入してしまうということです…。

71F547E6-ABA9-4D6B-AE85-FD91CFCEDF04_1_105_c.jpeg
撮った写真のレタッチアプリと、写真を保存すること自体にもお金がかかります。

断酒を始めると、酒に使うお金を節約できますよ…と言われていますが、ワタクシはその余ったお金の全てはカメラ関連で溶かされました。イヤ…むしろそれ以上使っています。

レンズやボディを買ったり買い換えたりするたびに、「今回で理想のカメラシステムを組めたから、しばらくカメラ関連は買わなくて良かバイ」と思っていましたが、気がつけばマップカメラのサイトを開いて、レンズを物色している始末です。

今回の10万円の給付金も、ペンタックスから出るDFA☆85mmF1.4の購入費用に当てられます。ええ…わかっていますよ…ちゃんと貯金をしておかないと、後々ヤバイコトになるかもということは。。

9FFFA127-359E-4381-8199-655F8E8CAED9_1_105_c.jpeg
お金がかかっている分…酒なんかに回す金は無くなりますので、余計に断酒が捗ります(強がり)

でもね…カメラ沼というカメラ依存性なんですから仕方ないです。もしこの依存症を無くしてしまったら、毎日が灰色で無機質な日々になるでしょう。それにカメラ沼の住人をやめても、決して断酒を始めたばかりの身体の開放感は味わえないでしょう。だってカメラ沼は健康にも良いのですから…。

まぁギャンブル依存症や風俗依存性などに比べたら、身の破滅を引き寄せることも無さそうですので、これからもカメラ沼という依存症に甘んじてハマって行くつもりです。しかしね…ワタクシの集めたカメラ機材を見ると…ワタクシ如きには分不相応ですな…。。

今回の機材 FUJIFILM X-Pro3 + XF90mmF2 R LM WR

レタッチ Nik Collection

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。