ちょっと久しぶりにMAZDA2について語ろうか

Scroll down to content
A27ECB73-FD6B-4E39-8EC2-A6ECEDD56729_1_105_c.jpeg
車の写真は、以前のブログに散々載せましたので、今回はあっさり目に少なくしました。

先日めでたくMAZDA2を六ヶ月点検に出しました。もちろんどこも悪い所はなく絶好調でしたが、「どこか(車の)気になるところがありますか?」と問われれば、ツイツイ深読みして、無理やり捻り出そうとするのは、ワタクシの悪い癖です。それで「う〜ん…停車時にたまに一速に入りにくい時があるかな」と答えました。

検査後に諸々の説明を聞いたあと、先ほどの一速の件を答えてもらったのですが、停車時にまれに一速に入りにくいのはよくあるとのことでした。あ〜また己の無知を晒しましたね…サーセン。。

走行距離も5000キロを超えました。その分、若干マニュアルミッションの操作が上手くなってきた様な気がします。と言うか、MAZDA2の扱いが分かってきて、MAZDA2の元々の扱いやすさを理解できれば、全く問題なく楽しく運転できることが解ってきた、と言う方が正しいでしょう。

56FC7B1B-D695-4F37-A425-FD6FD78D7D23_1_105_c.jpeg

まずMAZDA2のマニュアルミッションで分かったのが、一速からのスタート時にアクセルを吹かす必要がないと言うことです。ちょっと言っている意味が分からないのですが…?と言われそうですが、クラッチを切った状態で一速に入れて、右足で踏んでいるブレーキを、クラッチを繋ぎながら緩めると、徐々に車がオートマ車のクリープ現象みたいに車が進んで行き、ブレーキを完全に離して、クラッチも完全に繋げると、アクセルを踏まなくてもエンストをせずに進み続けるのです。

これは最近のマニュアルミッション車の仕様なのか、トルクフルなクリーンディーゼルエンジンのMAZDA2の仕様なのか分かりませんが、渋滞時のノロノロ運転や、坂道発進に威力を発揮します。特に坂道発進時は、この仕様に気が付いてからは、今まで脇汗をかくほど緊張していたのに、全く普通にスッと発進できる様になり、今では坂道発進が楽しみですらなりました。

またギアをつなげるタイミングも、エンジン回転数1400〜3200で最大トルク22.4kgmを発揮しますので、その回転数の中で余裕を持ってギアチェンジができます。馬力も3200回転で100ps出て、4000回転で最大馬力の105psを出しますので、引っ張ってギアチェンジを楽しみたい時は、3200~4000回転までアクセルを踏み込むことができます。

ほとんど、アイドリングと変わらない様な状態から最大トルクが出るので、低速からアクセルをぐっと踏み込むと、気持ちいいぐらいに加速していきます。ホント癖になるぐらい気持ちいいです。しかも踏み込んでも、燃費は24km/lぐらいは余裕で行くのでお財布にも優しいです。また、今は軽油は97円/lなので、500km走って給油しても2500円程の燃料代です。

8F2409B8-B3D7-4819-9962-539C17DB1250_1_105_c.jpeg

エクステリアも所謂ロングノーズ・ショートデッキで、スタイリング重視な分、後席は狭いですが、前席は広く、アクセルやブレーキ、ミッションの位置などは小型車なのに十分に余裕のある運転ができます。当然昭和生まれのマイルドヤンキーのワタクシには、ドンピシャなスタイリングで大のお気に入りです。

なぜこの様な素晴らしい車が、たった200万円以下で買えるのか…不思議です。この見た目や運転の楽しさ、維持費の安さはちょっと異常だと思います。もちろんMAZDA2はたまたまワタクシのライフスタイルに合致しているだけかも知れません。子供が小さかったり、四人以上の家族でのお出かけの多い人には合わないと思います。

それでもこのお買い得感は、まるでペンタックスの一眼レフに通じると思います。つまり、大多数の人は、みんなが良いというモノ(車ではトヨタや日産。カメラはキャノンやニコン)に目を向けていて、こちらに目を向けてくれなくても、地道に、きちんと、手を抜かず、持っている技術をエントリーモデルから惜しみなく注ぎ込む…そしてコアなファンを作っていき、ワタクシみたいなペンタキシアンという新たな変態を作っていき、素晴らしい商品を作り育てて行く企業ということです。

とうわけで、実は今のところワタクシがこれはちょっとね…と思うことは、正直言ってありません。まぁ…強いて言えば…MAZDA2の認知度が低すぎて、他人に車を教える時に困ることぐらいでしょうか…。その時は、旧名のデミオだよ…と言えば通じるのもツライ…。。

今回の機材  OLYMPUS + EM5 Mk2 + OLYMPUS M.12-45mm F4.0

3 Replies to “ちょっと久しぶりにMAZDA2について語ろうか”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。