PENTAX K-70から始まったワタクシの一眼ライフ

Scroll down to content
DA30D2BD-8D74-4A67-A9E8-24EBA872E854_1_105_c.jpeg
PENTAX K-70 + FA31mmF1.8Limited 

気が付けばPENTAX K-1 Mk2を手に入れてから一年以上経ちました。今も全開にカメラにハマっていますが、その切っ掛けとなったのは、PENTAX一眼レフのエントリーモデルのK-70です。

ワタクシが知っているカメラのメーカーは、PENTAXの他にFUJIFILMとOLYMPUSですが、それら以外のメーカーはもちろん、ワタクシ自身が持っているカメラ以外は知りません…というか興味がないです。つまりFUJIFILMならX-Pro3、OLYMPUSならEM5 Mk2のみしか知りませんし、これからもよっぽどのことが無い限り、それら以外のカメラに興味が出る事はないでしょう。

9B08E472-CA29-4FD0-90C3-591F4EB9F5AC_1_105_c.jpeg
K-70 + smc PENTAX-DA*55mm F1.4 SDM

それでK-70については、今までブログにもちょっと触れていますが、ぶっちゃけワタクシ如きの腕前でしたら、K-1 Mk2ではなくて、エントリーモデルのK-70で十分でしょう。ホントそれぐらい、ある程度の事は、難なくこなす素晴らしいカメラでした。

そもそもエントリークラスのカメラに4.5段の手ぶれ補正と防塵防滴、−10度の耐寒性をつけている事自体が、PENTAXってアレだね(良い意味で)って呼ばれる所以だと思います。ミドルレンジのPENTAX KPに比べれば、撮影感度は低いですが、他社のカメラのミドルレンジ以上の撮影感度を保持しています。

688196DF-7EE1-409C-980D-1639D1298552_1_105_c.jpeg
K-70 + smc PENTAX-DA* 200mm F2.8 ED [IF] SDM
確かにボディーはプラでKPやK-1のマグネシウム合金に比べれば落ちますが、そんなこと知らなければ気になる事もないほど質感もいいです。シャッター音も大きいのが賛否が分かれるのですが、ワタクシは「一眼レフを使っているなぁ」とむしろ好印象でした。やっぱり見た目や質感、使い心地も重要な部分だと思いますが、K-70については、申し分ないぐらい素晴らしいと思います。

左:FA31mmF1.8Limited 中:FA43mmF1.9Limited 右:FA77mmF1.8Limited

じゃあ何故K-1 Mk2に買い換えたのかと言えば、ただ単に興味本位です。つまり、フラッグシップを使ってみたい…という興味が強かった…という事です。今のワタクシのカメラ知識でしたら、あえてK-70で大三元ズームレンズ(もちろんDFAでは無く、DAシリーズです)とFAリミテッド三姉妹の単焦点レンズと合わせて6本のレンズで、十分カメラライフを楽しめるでしょう。

2B131132-4E32-4494-A139-87F81C99FABA_1_105_c.jpeg
K-70 + smc PENTAX-DA* 200mm F2.8 ED [IF] SDM
また、気分転換用にOLYMPUSやパナソニックのマイクロフォーサーズ規格のカメラを手に入れて、マウントアダプターを準備して、FAリミテッド三姉妹を付けて楽しむ事もいいでしょう。つまりは、今のワタクシのカメラシステムの1/3で十分だという事です。

実は、このブログには意外とK-70の過去記事がよく読まれています。読んでいる人は、すでにK-70を持っているか、買おうか悩んでいる人だと思います。もしK-70をカメラ購入の候補に入れた人は、かなりセンスの良い人だと思います。確かに他社に比べてレンズの出る間隔も遅いですが、K-70のAPS-C規格のレンズ(DAレンズ)は、もう既にかなりの数が出ていますので、選び放題です。

2C7FD21F-CD12-4342-AB09-9F3CE0703FF6_1_105_c.jpeg
K-70 + smc PENTAX-DA* 200mm F2.8 ED [IF] SDM
かなり歴史の長いレンズもありますが、その分値段も安くなっていますし、ハッキリ言って最新のレンズでも10年前のレンズでも、プロでもない限りは、違いはわからないでしょう。

え…?じゃあ何故キミはこの前出たDFA☆85mmF1.4のレンズを買ったのだい?って言われますが、それはPENTAXがガンバって世に出した最新レンズを買わないのは、親の葬式に参加しないのと同じぐらい、不幸な事だと思っているからです。貴兄もペンタキシアンになればよく分かります…。。

まぁK-70を手に入れる事で、貴兄もペンタキシアンになり、ワタクシみたいに身の丈に合わないレンズをセコセコと集めて悦に入る事になるかも知れませんが、それも運命と思って受け入れて下さい。どうか世界中にペンタキシアンがもっと増えますように…。。

今回の機材 PENTAX K-70 + smc PENTAX-DA* 200mm F2.8 ED [IF] SDM

One Reply to “PENTAX K-70から始まったワタクシの一眼ライフ”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。