YUTA録

FUJIFILM X-Pro3で飯撮りしたよ

Scroll down to content

4D31BEB7-74F8-4DDB-A0DF-393483E488ED_1_105_c.jpeg

ホントはX-Pro3 + XF35mmF2で、寂れた漁村をフォトウォークする予定でしたが、雨が激しく降って来たので、急遽レストランに入って、飯撮りに切り替えました。ニンゲン…頭の切り替えも大事です。

入ったレストランには、時間が早かったので、お客さんはワタクシ達だけでしたので、X-Pro3で店内と料理を撮らせてもらいました。

82E0DF61-1EBD-42B5-A1F9-2DFA49CB57DC_1_105_c.jpeg

料理は基本的にはiPhoneSEで撮ることが多いのですが、やはりX-Pro3で撮ると楽しいですね。センサーが大きいので、肉の素材感がハンパなく出ます。うん、美味そうだ。もちろん、換算50mmのレンズですので、料理の収まりもよく、あとのレタッチも楽でした。

4D41F6B3-51AB-471F-8708-1AE57F165A5B_1_105_c.jpeg

まぁそんなことを言いながらも、酒も飲まないワタクシは、写真を撮る料理の数も少ないので、あとは座っている所から、店内の良さそうなところを撮らせてもらいました。結局ワタクシ達の他にお客さんは一人だけ来ましたので、その人がカメラに気兼ねする事にならない様に注意して撮りました。

984FE34C-A485-4ED7-9DF4-0DA37B43DD77_1_105_c.jpeg

壁の調度など、色々とフォトジェットが満載の店でした。FUJIFILMお得意のフィルムシミュレーションを色々と変えて撮りました。でも結局使ったのは、アクロスとクラシックネガ、エテルナばかりでした。きっとFUJIFILMファンの数だけ、フィルムシミュレーションの好みはあるのでしょうね。

アクロスはグリーンフィルターを使いました。クロス張りのレンガ調の壁が本物っぽく見えますね。この立体感はアクロスならではです。やっぱり白黒はアクロス一択ですかね。

97D8954F-4521-4789-96CF-F55859E137A5_1_105_c.jpeg

日本酒…ではなく水差しです。フィルムシミュレーションはエテルナです。映画のワンシーンの様な色合いが素敵です。他にもアスティアの柔らかい風合いと悩んだのですが、こちらの方が、ドラマティックな仕上がりで、その日の気分に合いました。

そう…フィルムシミュレーションは、撮る時の気分で色々と変えれるのが良いですね。しかし…当たり前ですが、iPhoneカメラがいかに進化したと言っても、比べてみると一目瞭然ですね。一眼カメラバンザイです。

77266B8F-E94C-41BC-A2AD-D7B2F5D14721_1_105_c.jpeg

珍しくセピアにしました。シャドーをかなり落として、天井のゴチャゴチャしたのを消しました。こちらの店は、ライティングも凝っていましたので、ホント撮っていて楽しい…。

D2B42007-CE16-4234-9D5F-862170FC5D53_1_105_c.jpeg

B973043E-E84F-4E52-B156-7F9EE316C7B0_1_105_c.jpeg

そして、ワタクシ…イヤ…ミンナ大好きなクラシックネガです。フィルムの様な色合いとデジタルカメラで写した高い解像度との融合が、なんとも言えなほどの立体感を出してくれます。これほど光と影を奏でれるのは、X-Pro3ならではですね。

今回はAFは使いましたが、露出はマニュアルでしました。撮っている時はドキドキでしたが、帰ってマックで写真を確認していて、綺麗に写っているのを見ると感動モノでした。まぁ撮っている時はEVFで最低限の確認はできていますが、撮っても背面液晶を開かずに撮り進めましたので、帰るまで撮り高は分かりません。でも、そのドキドキ感がタマラナイのです。X-Pro3はホント楽しいカメラです。

今回の機材 FUJIFILM X-Pro3 + XF35mmF2 R WR

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。