YUTA録
Nikon Zfc + NIKKOR Z DX 16-50mm F3.5-6.3 VR
Nikon Zfc + NIKKOR Z DX 16-50mm F3.5-6.3 VR

とある知人がNikon Zfcをゲットしたとのことで、ありがたいコトに見せて、触って、シャッターを切らせてもらいました。

軍幹部にダイアルがいっぱいあるのは、今の高級デジカメの流れに逆らうのでしょうが、このメカメカしいデザインはやっぱりカッコイイですね。
軍幹部にダイアルがいっぱいあるのは、今の高級デジカメの流れに逆らうのでしょうが、このメカメカしいデザインはやっぱりカッコイイですね。

ではZfcを手にした感触は、適度な塊感と、レンズ取り付け時に感じる高い剛性感を感じました。また、各種ダイヤルはスムーズに操作しやすく、兄貴分のNikon Df に比べても操作感は上々ですね。

小窓にはF値しか表示しません。しかしその情報量の少なさが、丁度いい使い心地なんです。
小窓にはF値しか表示しません。しかしその情報量の少なさが、丁度いい使い心地なんです。

また、F値を表示する小窓が思ったよりも機能的で、即座に被写体深度を確認できる小気味良さを感じられます。もちろん、オシャレなダイヤルもシャッタースピードやISO値、適正露出などの確認は素早く正確にできます。

まさしくZfcはカメラ好きで、カメラを手足のように操作したいカメラヲタを喜ばすために世に出たようです。

この大きさで、換算24mm〜75mmまでカバーするのは素晴らしい。しかも写りも良いでござる。
この大きさで、換算24mm〜75mmまでカバーするのは素晴らしい。しかも写りも良いでござる。

レンズはキットレンズのNIKKOR Z DX 16-50mm F3.5-6.3 VR シルバー(DX16-50)で、Nikon Z50との組み合わせも評判が良くて、シャッターを切るのを楽しみにしていたレンズです。

ワイド端16mmで、開放で撮りました。ボケもスムーズで輝度差が大きい割にしっかりと写しています。もちろんJPG撮って出しです。
ワイド端16mmで、開放で撮りました。ボケもスムーズで輝度差が大きい割にしっかりと写しています。もちろんJPG撮って出しです。

で、何枚か撮ったのですが、十分な操作感で、AFもサクサクと決まっていい感じです。

所有感を満たす美しさですね。
所有感を満たす美しさですね。

あとね…シルバーのDX16-50って、Zfcと憎いほど似合うのですわ。もうね…相思相愛とはこういったコトを言うんだな…というぐらいよく似合う。この組み合わせはZfcを楽しむには必須だと思います。つまり、Zfcのボディーだけ手に入れて、 foigtlanderのVMレンズをマウントアダプターを付けて楽しもうと思っている不届きモノは、ココロを入れ替える必要がありますね。

裏面も手抜きがありません。親指AFも設定できますし、液晶を裏返せば、フィルムカメラライクで撮影が楽しめます。
裏面も手抜きがありません。親指AFも設定できますし、液晶を裏返せば、フィルムカメラライクで撮影が楽しめます。

あ、シャッターフィーリングについてですが、半押しの時にしっかりと「カチ」としたクリック感を感じ、そのまま押し込むと「カシャ」とミラーレスにしては少し大きなシャッター音を楽しめます。一応親指AFも設定できるみたいですが、半押し時の「カチ」としたクリック感が、小気味良く感じてワタクシは好感をもちました。

NikonのロゴもZfcのロゴのフォントもよくカメラのデザインにマッチしていますね。
NikonのロゴもZfcのロゴのフォントもよくカメラのデザインにマッチしていますね。

今まで色々なカメラを弄くり回しましたが、Zfcはどのカメラよりも操作感全体に小気味良い使いやすさを感じます。またDX16-50は、パンケーキレンズでありながらも、標準ズームレンズで便利で尚且つ写りも悪くなく、カメラとレンズの統一感も素晴らしい…。

ダイヤル自体は軽い感じで回ります。それでいてクリック感はしっかりしているので、任意の設定がやりやすいです。
ダイヤル自体は軽い感じで回ります。それでいてクリック感はしっかりしているので、任意の設定がやりやすいです。

まぁつまりはアレだ…ワタクシも欲しくなったというワケだ…でも、資金不足で手に入れれないけどさ。。

人のカメラを写して、こんなに興奮したのは初めてです。。
人のカメラを写して、こんなに興奮したのは初めてです。。

まとめとして言えるのは、Zfcはもちろんメイン機として手に入れてもいいし、ワタクシみたいにメイン機を持っていて、VMレンズなどをMFで操作する楽しさを味わいながらも、見た目も美しく、操作感もキモチ良く行いたいカメラ沼の住人にも楽しめるカメラだと言うことですね…あ〜ヤッパ欲しいなぁ。。

今回の機材 Leica SL2-S + VARIO-ELMARIT-SL 1:2.8-4/24-90 ASPH.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。