YUTA録

しれっと Leica アポテリート M135mm F3.4 を手に入れていたりして

Scroll down to content
流石に135mmだと、Mレンズでも大きくなりますね。ハンドグリップは付けていた方がいいでしょう。
流石に135mmだと、Mレンズでも大きくなりますね。ハンドグリップは付けていた方がいいでしょう。

ええ…結局 Leica M10-R のために135mmのアポクロマートのレンズを手に入れましたわ。

え?キミはほんのちょっと前にライカレンズは一年ほど買わないってブログに書いていた筈では…舌の根も乾かずに手に入れるのなんてサイテーだね…。

ピント面のシャープな写り、奥の美しいボケ味…手に入れて良かったと思えるレンズです…ええ、ピントが合えばの話ですが。。
ピント面のシャープな写り、奥の美しいボケ味…手に入れて良かったと思えるレンズです…ええ、ピントが合えばの話ですが。。

と、お叱りを受けるかもしれませんが、ええ…舌の根も乾かず買いました…ノット ドライ ベロ で上等ですわ。。

F値を色々と変えて同じ位置で撮りました。F8で撮ったのが一番ピントが合っていました。
F値を色々と変えて同じ位置で撮りました。F8で撮ったのが一番ピントが合っていました。

で、まずは最初に使ってからの感想を言います…。。

ハッキリ言って、ワタクシの手に負えるレンズではないです!!

F11まで絞りました。流石にこれだけ絞れば遠景では問題なく撮れますが、若干コントラストの低下が見えます。PLフィルターが必要かな。。
F11まで絞りました。流石にこれだけ絞れば遠景では問題なく撮れますが、若干コントラストの低下が見えます。PLフィルターが必要かな。。

うん、135mmをレンジファインダーで使うのって、これ程困難を極めるものとは思いもしませんでした。特に最大開放絞りで撮るのは、非常に難しい。。

F5.6で気が狂いそうになりながら撮りました。うん、レンジファインダーの望遠レンズでコキアは撮っちゃダメ絶対です。。
F5.6で気が狂いそうになりながら撮りました。うん、レンジファインダーの望遠レンズでコキアは撮っちゃダメ絶対です。。

え?所詮はF3.4が最大開放値だろ?…余裕だぜ…と、思っている貴兄もいるでしょうが…もちろん、ワタクシもその様に思っていましたが…。 

開放で撮るのがあまりに難しいので、とりあえず最大開放値はF5.6と決めて撮っていきました。
開放で撮るのがあまりに難しいので、とりあえず最大開放値はF5.6と決めて撮っていきました。

もうね…全然ピント面が合わないのよ…二重像を合わせたつもりでも、F3.4だと被写体深度が浅過ぎて、ちょっとのピントのズレが命取りになり、眠い画を連発します。まず、最短撮影距離の1.5mだと、F8ぐらいに絞らないとピントが合いません。

背景とピント面の分離には、中望遠レンズで撮ると簡単に出せますが、手振れ補正のついていないM10-Rは、中々に難しい。。
背景とピント面の分離には、中望遠レンズで撮ると簡単に出せますが、手振れ補正のついていないM10-Rは、中々に難しい。。

え?それはキミが下手すぎなんだろ?…と、ペンタキシアン諸氏は鼻で笑うでしょうが、驚くなかれ…F3.4での有効ピント範囲は…ほぼ0です。F5.6でも最短撮影距離だと数センチ程しかありません。

F5.6で撮りました。何とか蝶をゲットできましたが、捨て画像が10枚ほどできました。
F5.6で撮りました。何とか蝶をゲットできましたが、捨て画像が10枚ほどできました。

つまり、最短撮影距離でF3.4〜F5.6で撮ろうと思うと、数ミリ〜2cmぐらいのズレの範囲でしかピントが合わないと言うことです。

ほぼ最短撮影距離でF8で撮りました。奇跡的に蝶にピントが来ました。
ほぼ最短撮影距離でF8で撮りました。奇跡的に蝶にピントが来ました。

で、最短撮影距離でしっかりとピントを合わせようとすれば、F8以上にしないといけません。F8でも7cmぐらいしか幅がないので、気を緩めるとすぐに眠い画になります。

これなんてどこにピンを合わせて撮ったのか分かりません。でも合っているところがあるのでOK牧場です。あ、F8です。奥のボケが蕩けて美しいですね。
これなんてどこにピンを合わせて撮ったのか分かりません。でも合っているところがあるのでOK牧場です。あ、F8です。奥のボケが蕩けて美しいですね。

ただ、135mmなので、F8で撮っても十分なボケも出るので、ボケが大好きな大阪人も納得はすると思います。

こちらは奇跡的に開放絞りでしかも最短撮影距離でピンが来ました。ピント面のシャープな写りにゾクゾクします。
こちらは奇跡的に開放絞りで、しかも最短撮影距離でピンが来ました。ピント面のシャープな写りにゾクゾクします。

まぁ開放で撮ろうと思うと、被写体から5m以上は離れた方がいいかも知れません。しかし15m以上離れると、今度は倍率の変わらないレンジファインダーでは、被写体自体が小さくなって、これまた開放でのピント合わせが困難になります。

約7mほど離れて開放絞りで撮りました。ちゃんとピンは来ていますげ、色気のない被写体でスマン。。
約7mほど離れて開放絞りで撮りました。ちゃんとピンは来ていますげ、色気のない被写体でスマン。。

つまり、開放付近で撮ろうと思うと、5m〜10mの範囲で撮る様にすれば、比較的ピントは合わせやすいです。

前ボケも背景ボケも好みですねぇ。滲み方に品があります。
前ボケも背景ボケも好みですねぇ。滲み方に品があります。

そこで、四苦八苦しながら Leica アポテリート M135mm F3.4(APO135)を使って分かったことがあります。

それは、今まで如何にいい加減にファインダーを除いてシャッターを切っていたのか…という事です。

クマンバチがむさぶる様に蜜を吸っていたお陰で撮る事ができました…アザーっす。。
クマンバチがむさぶる様に蜜を吸っていたお陰で撮る事ができました…アザーっす。。

キチンとした位置でファインダーを覗かないと、時に二重像が薄くなって、ただでさえ合わせにくいピントが合わなくなります。それと、ワタクシは右目でファインダーを覗いているのですが、その時左目を瞑って撮る癖があるます。やはり、右目でファインダーを見ていても左目も開けて対象物を確認している方が、ピント調整はやりやすいですね。

2匹の蝶が仲良くしています。ええ、もちろん今回もワタクシはボッチでカメラを2台ぶら下げていますが何か?
2匹の蝶が仲良くしています。ええ、もちろん今回もワタクシはボッチでカメラを2台ぶら下げていますが何か?

そんなことで、APO135に慣れるために、ひたすらフォトウォークをして来ました。撮りやすそうな被写体を見つけてはパチリ…。目測で距離を確認して、近ければF8で、ちょっと離れていれば開放絞りかF5.6で撮っていきました。

手前の花びらにピンが来ました。白の花びらのコントラストにゾクゾクします。
手前の花びらにピンが来ました。白の花びらのコントラストにゾクゾクします。

その結果、ちゃんとピントが合っているのは約半分以下ぐらいという有様です。

しかしね…ピントが合っているのはゾクゾクするぐらいの解像度です。ボケ描写も滑らかでクリーミーです。

奥のボケ感が素晴らしいでしょう。F11まで絞ってもこれ程のボケが出ます。
奥のボケ感が素晴らしいでしょう。F11まで絞ってもこれ程のボケが出ます。

まぁボケ描写は中望遠レンズで撮っているので、滲みが強く出てワタクシ好みになるのは当たり前でしょう。しかし今までの中望遠レンズでは、F4前後で撮ってのボケ味を堪能してキャッキャ言っていたのが、APO135ではF5.6やF8でも、場合によってはF11でも素晴らしく上品なボケが出せるのは、ライカレンズならではのマジックなのでしょうか。

この立体感は流石です。これだからLeicaレンズはやめれない。。
この立体感は流石です。これだからLeicaレンズはやめれない。。

いえいえ…今までは、ただ単に開放絞りサイコーとばかりになっていて、絞りをコントロールする楽しさを知らなかっただけなのでしょう。

そんな事で、中望遠レンズでは絞って撮ることの重要性をAPO135はワタクシに教えてくれました。

最後の方には、とりあえずF8に絞れば何とかピンが来る様になりましたが、それだと明るい日中でしか使えないレンズになるな…。。
最後の方には、とりあえずF8に絞れば何とかピンが来る様になりましたが、それだと明るい日中でしか使えないレンズになるな…。。

そう…APO135はワタクシに色々と教えてくれました。

まず、レンジファインダーで135mmは非常に扱いにくい…キチンとファインダーを覗かないとジャスピンは来ないよ…中望遠レンズは絞ってナンボだよ…の3点を知る事ができました。

汚れている車でスマンな。金属とガラスの質感描写はそれほどシャープでは無いかなぁ。あ、車が汚れているのと、ワタクシの腕の悪さか…。。
汚れている車でスマンな。金属とガラスの質感描写はそれほどシャープでは無いかなぁ。あ、車が汚れているのと、ワタクシの腕の悪さか…。。

まぁ現時点で、レンジファインダーでAPO135の実力を見るのはワタクシの腕では難しいので、今度はLeica SL2-Sと組み合せて撮りに行こうと思います。

今回の機材 Leica M10-R + Apo-Telyt-M 1:3.4/135

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。