YUTA録
ドリアに見えて、中にはスパゲティーが入っています。。
ドリアに見えて、中にはスパゲティーが入っています。。

RICOH GR3やSONY ZV-1などの小さくて写りもサイコーに良いコンデジを持っていた時は、ほぼ出かける時にはバックに忍ばせていたので、行く先々でメシ撮りを楽しんでいました。

しかし、新たな機材を購入する為にそれらのカメラはドナドナしているいる現在は、出先でのメシ撮りに困っている始末です。

まぁね…ラーメン如きをQ2で撮ることも無いのですが、ワタクシのエンゲル係数からすれば仕方がないことです。。
まぁね…ラーメン如きをQ2で撮ることも無いのですが、ワタクシのエンゲル係数からすれば仕方がないことです。。

フン…じゃあiPhone で撮れば良いだろ…と、ココロナイヒトは言うと思いますが、やっぱりカメラヲタの端くれとしては、ラーメンだろうが、ドリアだろうが、ステーキだろうが、鍋だろうが、何でもカメラで撮りたいのですわ。

Leica Q2でメインを張れるコンデジです。
Leica Q2はメインを張れるコンデジです。

そうなると今の手持ちの機材では、Leica Q2以外に気軽に撮れる機材は無いですね。一度LeicaM10-Rでランチを撮りましたが、レンジファインダーでのピント合わせのメンドーさと、GR3などよりは格段に長い最短撮影距離のため、さっさと撮るのを諦めた事があります。

少なくとも1日一杯以上のコーヒーを飲まないと死にます。いやホントに…。。
少なくとも1日一杯以上のコーヒーを飲まないと死にます。いやホントに…。。

それにQ2は、35mmにクロップできるので、それ程近付き過ぎなくてもマクロモードで撮れます。特に熱くて湯気が立っている料理などは、あまり近付いてマクロモードで撮っていると、レンズが痛むのと、ピントが合いにくいのとで困るのですが、35mmにクロップすると、座ったままでベストな一枚を撮りやすいです。

酒をやめたら、食後に必ずコーヒーとケーキを食しないと死にます。いやホントです。。
酒をやめたら、食後に必ずコーヒーとケーキを食しないと死にます。いやホントです。。

ただQ2はフルサイズなので深度調整に気を付けないと、せっかく綺麗に撮れた思っても、肝心の美味しそうな部分がボケ始めている…つまりピンボケになりやすいですね。

まず開放絞りで撮ると、ボケの部分が大き過ぎて、なんだか残念な気持ちのなるので、F4以上に絞った方が無難です。そうなるとシャッター速度に気を付けないといけませんが、Q2は高性能な手ブレ補正が付いていますので、少々の光量不足でも問題ナッシングです。

おじさんが一人でケーキを食べていても、どうか生暖かい視線を投げないで下さい。
おじさんが一人でケーキを食べていても、どうか生暖かい視線を投げないで下さい。

まぁメシ撮りだけに使うには、Q2に対して懺悔する気持ちにもなりますので、近いうちにQ2だけ持って小旅行にでも行きたいですね。

行き先はやっぱり京都が良いでしょう。神社仏閣など色々な歴史建造物は28mmの広角レンズでも撮りやすいでしょうし、京料理やスイーツなども撮れそうです。

なぜチーズはこれほど美味いのか。。
なぜチーズはこれほど美味いのか。。

それに何よりもLeicaは京都が似合う写りをしてくれます。天気が良ければ露出を上げて爽やかにクリーンにうつしてもいいですし、曇天や雨ならば露出を落として、しめやかに湿り気を帯びたシックな写りにしても良さそうです。それに、Q2は防塵防滴なので少々の雨降りでも安心ですし。。

などと妄想していますが、緊急事態宣言が解除されるのが決定していますので、行く計画を立てているところです。

今回の機材 Leica Q2

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。