初詣に吉備津神社に行った件 Leica M10-R + ズミルックス M50mmF1.4 ASPH.

Scroll down to content
みんなも、色々とお願い事があるんだね。
みんなも、色々とお願い事があるんだね。

常日頃、色々な神社に撮影に行っているので、その年の初めにお参りした神社が初詣になっているYUTA録ですが、みんなはもう初詣はすませたかい?

ピントを外すのは、私の腕が未熟なので、M10-Rは何も悪くないです。
ピントを外すのは、私の腕が未熟なので、M10-Rは何も悪くないです。

別に初詣にコリはないのでどこでも良いのですが、やはりそれなりに地域で名の通った神社には、正月三が日を過ぎても参拝客が多いですね。いや〜スナップにもってこいですわ。

受験だねぇ〜。みんな受かると良いね…ムリだろうけど…ボソ。。
受験だねぇ〜。みんな受かると良いね…ムリだろうけど…ボソ。。

そんなバチ当たりな私でも、きちんとお参りをしてからカメラを振り回しました。お願いしたのは、もちろんいつものコトです…そう、あえてお願いをせずに、昨年も無事に過ごせた事への感謝の念のみです。

暖簾マニアな私です。何度もここの暖簾を撮っていますが、どうやらお正月に向けてクリーニングしたみたいですね。
暖簾マニアな私です。何度もここの暖簾を撮っていますが、どうやらお正月に向けてクリーニングしたみたいですね。

ええ…もちろん、煩悩の多い私です。欲しいものや叶えてもらいたい事はいっぱいありますが、その辺りは「言わなくて分かるよな?」と、神へのスタンスであります。

吉備津神社には、いろいろな願いを叶えてくれる神様がいます。どうか、叶えられますように…。。
吉備津神社には、いろいろな願いを叶えてくれる神様がいます。どうか、叶えられますように…。。

まぁ年に何度も来ている神社です。どこに何があるのかも知っていますし、またぞろ梅雨時期の紫陽花の撮影にお邪魔すると思います。

野球少年団でしょうか?今はリトルリーグっていうのかな?大会の勝利を祈念に来たのでしょうか…まぁがんばりや。。
野球少年団でしょうか?今はリトルリーグっていうのかな?大会の勝利を祈念に来たのでしょうか…まぁがんばりや。。

それでも正月の松の内は、正月の凛とした清らかな雰囲気と、人が多い場所に漂う猥雑とした雰囲気が、神社という聖域でミックスされ、独特な情念を感じる撮影スポットになります。

つまり正月の神社は、写真を撮るにはもってこいの場所である…というワケです。

思いっきりピンを外していますね…でも場の雰囲気が伝わってきません?
思いっきりピンを外していますね…でも場の雰囲気が伝わってきません?

そんな情念を写し撮るには、やっぱりLeica M10-R でなくてはなりません。なぜなら、少々ピントを外しても、「外れたピントも味だよ…アジ…」と言い訳が立つので、速射が大事な場面や人が多く込み入った場所では、レンジファインダーで撮るのがベストだからです。

鏡餅の質感描写にビックリです。ホントいい写りをするレンズです。
鏡餅の質感描写にビックリです。ホントいい写りをするレンズです。

そしてレンズは、ズミルックス M50mmF1.4 ASPH. 一択です。なぜかって?クソ高いレンズだったから、正月からしっかり使いたかったんだよ!!

と、正月早々から雑念の塊みたいなことを叫んでいますが、ズミルックスM50の絞っても線の細い繊細な写りは、正月の雰囲気を余すことなく写してくれます。

もちろん、だいだいの質感描写は素晴らしく、皮の凸凹も触ったように感じられます。
もちろん、だいだいの質感描写は素晴らしく、皮の凸凹も触ったように感じられます。

そもそもこのレンズは、私がM10-Rのレンズの『アガリ』として手に入れたものです。もっともっと使い込んで、私の撮影の恥肉…じゃない血肉にしないといけません。

七福神の大黒様のブースは神社内でも一際賑やかでした。私も商売人の端くれなので、お参りさせて頂きました。
七福神の大黒様のブースは神社内でも一際賑やかでした。私も商売人の端くれなので、お参りさせて頂きました。

そんなことを考えながら撮影していると、ついつい開放絞りで撮りがちになりますが、絞って撮っても浮き出るような立体感を持った写りを堪能すると、逆に絞り値を如何様に設定しようかと悩み出してきます。

吉備津神社の有名な長回廊です。50mmレンズでも、回廊の長さを写し撮ることができる程長いです。
吉備津神社の有名な長回廊です。50mmレンズでも、回廊の長さを写し撮ることができる程長いです。

つまり、何をどの様に撮っても美しい描写なので、ベストな絞り値を決めかねるワケなんですわ。

境内の梅の木には、すでに蕾があります。初春には、梅を撮りに行こうかな。
境内の梅の木には、すでに蕾があります。初春には、梅を撮りに行こうかな。

でもね…そんな楽しい悩みは、やはり健康であればこそですね。実は、撮影日の前日に以前捻挫して治りかけていた左足首を、また捻挫をしたというポカをしてしまいました。

幸い大した事はなかったので、撮影や日常生活にはあまり支障はないのですが、日に日に衰える身体にガッカリする毎日です。

バイカーも来ていましたね。ドイツ繋がりでパシャリ。
バイカーも来ていましたね。ドイツ繋がりでパシャリ。

そんな煩悩や健康不安に年始から苛まれている私は、今年も撮影中に怪我もせずに、カメラライフを楽しめる年になればいいな…と、本気でご祈念しておけばよかった…と、これまた年始から後悔をした次第です。

今回の機材 Leica M10-R + ズミルックス M50mmF1.4 ASPH.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。