Leica M10-R + アポズミクロン M75mmF2 ASPH. で夏の散歩を楽しんだでござる

Scroll down to content
今年もアーティチョークを撮れました。紫のトゲトゲが、なんとも言えない不思議さを感じます。
今年もアーティチョークを撮れました。紫のトゲトゲが、なんとも言えない不思議さを感じます。

毎日クソ暑い日が続きますねぇ。。梅雨は一体どこに行ったのかしら…。

今回は、M10-Rの頭にビゾ2が乗っかっています。
今回は、M10-Rの頭にビゾ2が乗っかっています。

そんなワケで、クソ暑い中にタイトルのシステムでフォトウォークに出かけました。いや〜レンジファインダーでピントを合わせていると、暑さでクラクラ来ましたわ。。

クラクラしながらピントを合わせました。もちろん開放絞りです。
クラクラしながらピントを合わせました。もちろん開放絞りです。

そんなピントを合わせるぐらいでクラクラして熱中症になるぐらいなら、サッサとビゾフレックス2でピントを合わしんしゃい…と、お節介なカメラヲタは叫ぶでしょうが、やっぱりM10-Rはレンジファインダーで撮影をしたいではないですか。

レンジファインダーで撮ったのは、上とこちらの二枚だけでした。それ以外にも何枚が撮ったのですが、ボツになりました。でもレンジファインダーで撮るのは、とっても楽しいですね。
レンジファインダーで撮ったのは、上とこちらの二枚だけでした。それ以外にも何枚が撮ったのですが、ボツになりました。でもレンジファインダーで撮るのは、とっても楽しいですね。

そもそも眼鏡をかけて撮影をしている私からすれば、M10-Rのファインダーは50mmと75mmのブライトフレームが見えやすく、レンジファインダーを使うならそのどちらかが使いやすいのですわ。

あまりに暑すぎて、水を撒いているところに吸い寄せられそうでした。撒いてもすぐに蒸発していました。
あまりに暑すぎて、水を撒いているところに吸い寄せられそうでした。撒いてもすぐに蒸発していました。

そんなワケで最近は、ズミルックス M50mmF1.4 ASPH.ばかりを使っていたのですが、今回はアポズミM75にしたのです。うん、ホントにビシバシピントが合うぞ〜…めっちゃ楽しい。。

ひまわりが咲く前のエイリアンみたいな状態が好きだったりして。。
ひまわりが咲く前のエイリアンみたいな状態が好きだったりして。。

ただね…暑い…ホント熱い…じっくりとピントを合わせていると意識が遠のいてくる…。ついでに涙も出てきた。。

このようなゴチャゴチャしたモノは、やっぱりビゾ2が便利です。それに蚊に襲われながらの撮影には、レンジファインダーは適しません。。
このようなゴチャゴチャしたモノは、やっぱりビゾ2が便利です。それに蚊に襲われながらの撮影には、レンジファインダーは適しません。。

ちなみに私と娘は、お腹がいっぱいになると鼻水が出ます。また、自分の身体の許容量を超える暑さに見舞われると涙が出ます。他人様もそうかと思っていたのですが、どうやら私たち父娘だけたの症状であり、また他の親族もそうならないみたいです。

あ、皆様にはどうでも良い事ですね…サーセン。。

ちょっと距離をとって絞り開放です。暑くてもビゾ2ならサクサク撮れる。
ちょっと距離をとって絞り開放です。暑くてもビゾ2ならサクサク撮れる。

そう言えば、ここのところM10-Rをあまり使う機会がなく、久しぶりに使ったところ…やっぱり開放絞り馬鹿りで撮ってしまいましたね。

M10-Rでは苦手な縦構図も、ビゾ2なら開放絞りで撮っても余裕ですね。
M10-Rでは苦手な縦構図も、ビゾ2なら開放絞りで撮っても余裕ですね。

まぁアポズミM75もアポクロマートを施しているので、開放絞りで撮っても嫌な収差は出ませんし、何よりもボケが綺麗ですね。やっぱり開放絞りで撮らなきゃライカ先生に叱られてしまいそうです。

F8程に絞っていますが、このボケ味はサイコーですね。やっぱ良いレンズだわ。。
F8程に絞っていますが、このボケ味はサイコーですね。やっぱ良いレンズだわ。。

しかし最近は絞って撮る面白さも気が付きましたので、それなりに絞って撮ったのも多くあります。やっぱり、絞りをコントロールするのって楽しいな…。

暑い日に見るハスは、より暑さを増幅しますね。蝉の声もうるさくて、ホント暑さで気絶しなくて良かったよ。。
暑い日に見るハスは、より暑さを増幅しますね。蝉の声もうるさくて、ホント暑さで気絶しなくて良かったよ。。

で、ここで気がついたのが…やっぱりね…ほとんどをビゾ2で撮っていましたわ。だって、絞りを変えるとファインダー内の画像も変わるのが楽しいのと、アポズミM75から入ってくる光が美しいのとで、ついついLVボタンを押して、ビゾ2を覗いてしまうのです。

逆光気味で撮る時にも、ビゾ2は大活躍です。適正露出を見ながら撮れる便利さに慣れてしまえば、光学レンズで撮ろうと思わなくなりますね。。
逆光気味で撮る時にも、ビゾ2は大活躍です。適正露出を見ながら撮れる便利さに慣れてしまえば、光学レンズで撮ろうと思わなくなりますね。。

まぁレンジファインダーを楽しむのは、秋になって涼しくなってから…って、まだ7月にもなってないじゃん…。せっかくレンジファインダーでのスキルが5mmほど上達したと思っていたのに…。まぁ秋までこれ以上ヘタクソにならないようにボチボチとレンジファインダーでも撮っていきます。。

今回の機材 Leica M10-R + アポズミクロン M75mmF2 ASPH.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。