アクビをしていますが、何だか歌っているようにも見えませんか?ええ、私の勝手なイメージです。。FUJI GFX50SⅡ + GF100-200mmF5.6 R WR
アクビをしていますが、何だか歌っているようにも見えませんか?ええ、私の勝手なイメージです。。FUJI GFX50SⅡ + GF100-200mmF5.6 R WR

最近は、私以外に抱っこさせなくなり、益々可愛いニャンコになってきた今日この頃…ニャンコからの私への愛が深すぎて、周りから引かれ気味な毎日を過ごしています。

私の非常に大事にしているプリンターの上で寛いでいます。この前は、スピーカーの編みの部分で爪を研いでいました。ホントやめてもらいたいですね。FUJI GFX50SⅡ + GF100-200mmF5.6 R WR
私の非常に大事にしているプリンターの上で寛いでいます。この前は、スピーカーの編みの部分で爪を研いでいました。ホントやめてもらいたいですね。FUJI GFX50SⅡ + GF100-200mmF5.6 R WR

まぁニャンコの世話を一番しているのは私ですので、もし私以外の誰かにベタ甘えをして私を蔑ろにしたら、(野良猫の多い)深山公園に行くか?…と、脅しをかけていることでしょう。

ここから窓の外を見て、飛んでいる鳥に興奮しています。どうせ狩なんてできっこ無い甘ちゃんのくせにね。。Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.
ここから窓の外を見て、飛んでいる鳥に興奮しています。どうせ狩なんてできっこ無い甘ちゃんのくせにね。。Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.

そんなヤキモチ焼きの飼い主の気持ちをよく理解しているニャンコは、今日も私の膝の上で、愛の深さを感じる表情で私を見つめています。52歳の私からすれば、無償の愛を注げるのは今やニャンコだけです。我が娘は大阪で一人暮らしをしており、あまり遊んでくれません。

最近は太って腹がつかえてきたので、狭いところに入り込まなくなって助かっています。Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.
最近は太って腹がつかえてきたので、狭いところに入り込まなくなって助かっています。Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.

そんなワケで気がつけば、ニャンコの写真ばかりを撮り、誰彼かまわずラインなどで送っている毎日を過ごしています。このままだと「奴さん…とうとう猫ボケしちまったね。歳を取って、あの様子だと哀れだね」と、噂になりそうです。

頼むと目線をくれます。Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.
頼むと目線をくれます。Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.

ただ、ニャンコもあと15年以上は生きるみたいなので、果たして私自身がそこまで生きれるのか微妙なので、もう少し娘とニャンコが仲良くなるように、これからは気を配らないといけませんね。。

今回の機材 FUJI GFX50SⅡ + GF100-200mmF5.6 R WR / Leica SL2-S + アポズミクロンM75mmF2 ASPH.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。