Leica M10-R + ズミルックスM 35mmF1.4 ASPH.FLEで撮る東京スナップ(カラー)

Scroll down to content
東京ではなく、パシフィコ横浜辺りでもスナップしました。
東京だけではなく、パシフィコ横浜辺りでもスナップしました。

ここ二日連続で、白黒で撮った東京をアップしていますが、もちろん白黒の他にもRAWで撮っていますので、今回はカラーで撮ったものをアップしますね。

レンジファインダー使いの道のりは長くて険しいけど、楽しくもある。。
レンジファインダー使いの道のりは長くて険しいけど、楽しくもある。。

え?あいも変わらず水増しブログだなって?まぁそう言わず、M10-R + ズミルックスM35で撮った白黒とカラーの描写の違いを堪能して下され。。

TWBCは、パシフィコ横浜でありました。大変有意義な時間を過ごせました。
TWBCは、パシフィコ横浜でありました。大変有意義な時間を過ごせました。

今回の東京行きは、3年ぶりに開催された理美容の一大イベントの『TWBC』を横浜に見学に行くのが目的でした。まぁ美容師の端くれである私は、積極的にそのようなイベントには参加するようにしております。

やっぱり都会って、何だか意味のなさそうなオブジェにも金をかけていますね。羨ましいぞ。。
やっぱり都会って、何だか意味のなさそうなオブジェにも金をかけていますね。羨ましいぞ。。

また、私も以前の『TWBC』にプレゼンターとして参加したこともあるので、その当時と現在の美容文化がどの程度発展しているのか…を肌で感じたくもあり、とても楽しみにしておりました。

田舎者には『金のう○こ』と言われているオブジェですね。やっぱり都会は写真を撮るにはいいものがいっぱいあって羨ましいぞ。
田舎者には『金のう○こ』と言われているオブジェですね。やっぱり都会は写真を撮るにはいいものがいっぱいあって羨ましいぞ。

そこで今回の写真は、東京スナップと言いながらもパシフィコ横浜近辺の写真もアップしております。まぁ田舎者からすれば、横浜も東京の一部と勘違いしている程(個人的意見)なので、東京スナップに入れても良いんじゃねぇすっか?

せっかくF1.4の大口径レンズを持ってきているのですから、最短撮影距離付近で開放絞りで撮りたいですね。
せっかくF1.4の大口径レンズを持ってきているのですから、最短撮影距離付近で開放絞りで撮りたいですね。

で、カラーでの写りに関してですが、白黒の描写ではあまり気にならなかったピントの正確性が、やっぱり気になりますねぇ。ええ、つまり私のヘタクソ加減がしっかりと、ピンボケとして写し出されているのですわ。

何となく『THE 京都』っぽいですが、浅草です。
何となく『THE 京都』っぽいですが、浅草です。

先日のブログには、(レンジファインダーだと)「ミラーレスのMFよりも素早くピントを合わせられますね」とか「時にはLeica Q2のAFよりも素早くピントを合わせられるようになりました」などと、調子に乗ったことをほざいていましたが…サーセン…ピントが外れたモノを量産しておりました。。

浅草には着物レディーが多く、一瞬京都と勘違いすることがありました。え?ただ酔っ払っていただけだろって?
浅草には着物レディーが多く、一瞬京都と勘違いすることがありました。え?ただ酔っ払っていただけだろって?

いや〜ニンゲン…調子に乗ると碌なことがない…という証左になりましたわ。

でもね…そのちょっとピンボケをした描写を見てみると、何だかその場の空気感や臨場感をいい具合に醸し出してくれているのも確かです。

思い切りフレアとゴーストを出しちゃいました。かなりレタッチで手を加えていますが、この様な写りを楽しめるのもズミルックスM35ならではですね。
思い切りフレアとゴーストを出しちゃいました。かなりレタッチで手を加えていますが、この様な写りを楽しめるのもズミルックスM35ならではですね。

まぁその辺りはプロではなくシロウトカメラヲタの撮った写真なので、旅の雰囲気を思い出すには、ピントが少々ハズレていても許せてしまう大らかさを感じます。

約束通り上野公園の黄葉した銀杏並木です。美しい。。
お約束通り上野公園の黄葉した銀杏並木です。美しい。。

またそのように感じられるのは、M10-Rで撮ったことでの満足感なのでしょう。実際にもしLeica SL2-Sで撮った写真が微妙にピンボケをしていたら、「ちゃんと撮れていないじゃん!キーッ!!」ってなっていたでしょう。

白黒でも載せましたが、カラーもカラフルで楽しいので合わせてどうぞ。。
白黒でも載せましたが、カラーもカラフルで楽しいので合わせてどうぞ。。

そんなワケで、未だにM10-Rをちゃんと使いこなせない自分に再び気がついたのですが、果たして死ぬまでにちゃんと使いこなせるようなるのか…とにかく、気を長く持って使い込んでいこうと思います。。

今回の機材 Leica M10-R + ズミルックスM35mmF1.4 ASPH.FLE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。