『ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展』に行ってきたでござる

Scroll down to content
いや〜やっと行けました。実はずっと楽しみにしていたのですわ。
いや〜やっと行けました。実はずっと楽しみにしていたのですわ。

先日のブログにも書きましたが今回の東京行きの目的は、まず理美容の最大イベントの『TWBC』に行くのと、今回の国立西洋美術館で開催中の『ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展』を鑑賞することの二つです。

何だか、お利口さんしか入っては行けない雰囲気を醸し出していますね。う〜ん…私如きが入ってもいいのでしょうか。
何だか、お利口さんしか入っては行けない雰囲気を醸し出していますね。う〜ん…私如きが入ってもいいのでしょうか。

あ、他にも若干ありますが、それはまた後ほどブログにアップする予定です。え?まだ東京ネタが続くのかよ…と、クソ文句が聞こえてきそうですが…さぁ張り切って行きましょう(何処に?)

とりあえず、美術館の庭をスナップしながら気持ちを抑えます。
とりあえず、美術館の庭をスナップしながら気持ちを抑えます。

実は私は今回が初めての国立西洋美術館です。以前は、美術館よりも博物館の方が好きでしたので、上野に行くと国立科学技術博物館の方にばかり行っていました。それが美術館などの西洋絵画が好きになったのは、やっぱりカメラを趣味にして写真を撮る様になり、美しい構図の作り方などを知りたくなったからでしょう。ホント、趣味は人生の悦びを広げてくれますね。

黄葉も綺麗で、写真スポットしてもサイコーな場所でした。
黄葉も綺麗で、写真スポットしてもサイコーな場所でした。

で、美術館に入るとまず私が聞くことはダメ元でも「写真は撮れますか?」ということですが、なんと国立西洋美術館は特別展示でも、常設展示でも撮影は可能ということです。もちろん、三脚やフラッシュはNGなのと、撮ってはいけない作品もあるので、その辺りは注意しましょうね。

注意事項には、写真に撮った物をブログ等に上げてはいけないって表示がなかったのでアップしますが、大量に載っけない方がいいと思いますので、代表作というか、みんなも知っているのを2作品ほど乗っけますね。題名などは、横の説明書きをみてね。
注意事項には、写真に撮った物をブログ等に上げてはいけないって表示がなかったのでアップしますが、大量に載っけない方がいいと思いますので、代表作というか、みんなも知っているのを2作品ほど乗っけますね。題名などは、横の説明書きをみてね。

昔ニューヨークに行ったときに入った美術館では、作品は全て撮影が可能でした。その先進性にちょっとビックラコイタのですが、さすが大都会東京です…すでに絵画も撮影可能なんですね。しかも、ショボい美術品ではなく、世界でもトップonトップの作品を撮れるなんて、いや〜50年以上生きていてよかったよ。。

美術の教科書でしか見れなかったのが、生で見れるのは至福の歓びですね…。
美術の教科書でしか見れなかったのが、生で見れるのは至福の歓びですね…。

そんなワケで、パシャパシャ撮ってきたのですわ。いや、特別展の作品は撮影NG以外は全部撮ってきました。もうね…Leica M10-Rのレンジファインダーでの撮影で目がショボショボしながらも撮ってきました。

もちろん、いつもの様にiPhoneアプリの『iMuT』で、解説を聞きながら鑑賞して撮っていきました。解説のないときは、静かな音楽を流しながら美術鑑賞ができるのは、ホント長生きしてよかったと思います。

あ〜もちろん、イヤホンは必須です。ただ、『iMuT』でダウンロードした解説は、1月22日まで視聴可能なので、今も、撮った作品を見ながら楽しんでいます。

こちらは、常設展の絵画です。ブルーが素敵ですね。17世紀の絵画とは思えません。
こちらは、常設展の絵画です。ブルーが素敵ですね。17世紀の絵画とは思えません。

そんなワケで、帰っても楽しめる『ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展』は、みんなにもオススメです。機会があればぜひ行ってみてくれ。。

え?内容はどうなのかって?そんな事は美術館のホームページで確認してくれ。だって、おいら如きの美術的な意見を聞いても参考にならないでしょ?ただ、膨大な量と絵画から感じる『力』に圧倒されるので、退館する頃はヘトヘトになります。その為、気力の充実している時に行くのがベターです。

今回の機材 Leica M10-R + ズミルックスM 35mmF1.4 ASPH.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。